新着情報

rss
2020年02月10日
株式会社気仙沼商会殿向 990KL 耐津波構造タンク(5基)竣工
2011年に発生した東日本大震災の津波により、多くの油槽所のタンクが壊滅的な被害を受けました。この災害を教訓として、耐津波構造タンクを開発し、この度、宮城県気仙沼市の燃料油槽所にタンク5基を納入致しました。
このタンクは、鋼製タンクの外側にPCコンクリート壁を設けた二重構造であり、耐津波、耐震及び漂流物の衝突にも耐えられる構造になっています。

タンク仕様
・内容物…………A重油
・タンク容量……990KL(5基)
・適用規格………消防法
  • 会社概要
  • 鉄構事業
  • 不動産事業
  • 採用情報
  • 電子公告
  • 映像で見る