球形タンク・ガスホルダー

球形タンク・ガスホルダーは、圧縮された内容物が膨張しようとする圧力を球形でうけとめるため、内圧による応力が均一にかかり、高圧貯蔵タンクとして合理的な形状をしています。
球形タンクは、プロパンやブタン等を常温高圧状態で液化させて貯蔵し、球形ガスホルダーは、都市ガスをガスのまま高圧で貯蔵します。

国内最大級の液化ガス用高圧球形タンク

国内最大級の液化ガス用高圧球形タンク

球形タンク

当社は経済産業省認定プログラムに加え、FEM(有限要素法)による詳細解析により、耐震性を確認しております。
昭和30年より、日本、中国、シンガポール、サウジアラビア、ペルー等約800基の納入実績があります。

<当社所有の大臣認定プログラム>
第一種認定:球形貯槽SEISMIT SP(大臣認定日:昭和57年10月26日)

プロジェクト事例紹介

プロピレン球形タンク×4基
プロピレン球形タンク×4基
・内容物 :プロピレン
・幾何容積 :2,003m3
・球内径  :15,640mm
・設計圧力 :1.69MPaG
・板厚 :最大37.3mm
・基礎工事含む
都市ガス球形ガスホルダー
都市ガス球形ガスホルダー
国内最大級の球形ガスホルダーで、引張強さ780N/mm2級の高張力鋼で作られています。
・内容物 :都市ガス
・幾何容積 :20,003m3
・球内径  :33,680mm
・設計圧力 :0.97MPaG
・板厚 :36.5 mm
・材質 :HW685
液化炭酸球形タンク×2基
液化炭酸球形タンク×2基
・内容物 :液化炭酸
・幾何容積 :758m3
・球内径  :11,310mm
・設計圧力 :2.1MPaG
・板厚 :最大33.9mm